フォトアルバム

おすすめサイト

  • すごいサイトです
     

リンク

Powered by Six Apart

お立ち寄りいただいた皆様へ

当ブログは私の備忘録を兼ねた雑文集です。私がいかにつまらん人生を送ってきたか検証するためのお遊びです。退屈しのぎです。まことに内容がなく、面白くなく、おまけに品がなく、実につまらんサイトであることは私が保証します。ただちに素通りされることを極力おすすめします。

以下は私のお気に入りの名言です。101個あります。

当ブログのテイストをご理解いただけると思います。

勝間和代を目指さない(不明)

 

わかるとは因果関係をでっち上げること(不明)

 

強いものが勝つのではなく、勝ったほうが強い(フランツ・ベッケンバウアー)

 

惚れ薬、何が良いかとイモリに聞けば、今は儂より佐渡が土(江戸川柳)

 

寝るのはバカだ。みんな寝すぎだ。私は死んだあとたっぷり眠る(エジソン)

 

貧乏ってのはするもんじゃねえ。たしなむもんです(5代目古今亭志ん生)

 

見るべきものは全て見た(平知盛)

 

解剖して分かったことだが、人間は死ぬように出来ているのだ(ダ・ビンチ)

 

結婚は判断力の欠如、離婚は忍耐力の欠如、再婚は記憶力の欠如(アルマン・サラクルー)

 

「あなたが一番影響を受けた本はなんですか」「銀行の預金通帳だよ」(バーナード・ショー)

 

欲するものがすべて手に入りつつある時は警戒せよ。肥えていく豚は幸運なのではない(ジョーエル・チャンドラー・ハリス)

 

人間が神の失敗作なのか、それとも神が人間の失敗作なのか(ニーチェ)

 

キリスト教信者はキリストのようではない(マハトマ・ガンディー)

 

教会よりも灯台のほうが役に立つ(ベンジャミン・フランクリン)

 

神はさいころを振るだけでなく、全く見えないところに投げる(ホーキング)

 

きちんと読めば、聖書には無神論のための思いつく限りの最も強い根拠がある(アシモフ)

 

清らかな良心というのは記憶が低下している兆候である(不明)

 

全てがうまくいってるように見えるなら、絶対に何かを見落としている(不明)

 

鬱というのは、単に熱意のない怒りである(不明)

 

勤勉の見返りは未来だが、怠惰の見返りは今だ(不明)

 

結論というのは、考えるのに疲れたら行き着くところである(不明)

 

早くから落ちこぼれたということは、追いつく時間を余分に与えられているということである(不明)

 

金持ちへの近道があると言う人の話を聞かない(不明)

 

完璧な妻とは、完璧な夫を期待しない女である(不明)

 

精神科医というのは妻が無料でしてくれる回答を、高額でしてくれる人のことである(不明)

 

いかなるときも自分が正しいときは黙っていなさい(不明)

 

結婚してもしなくても、君はどのみち後悔することになる(ソクラテス)

 

努力は人を裏切る(水木しげる)

 

傘なんか差したら、空が見えないだろ?(押尾学)

 

タバコのように燃え尽きる人生は送りたくない(押尾学)

 

官僚というのは虚業中の虚業ですからね。何もつくり出してない(水木楊)

 

俺を戦争協力者とはいったいどういうつもりだ。国が戦争をすれば、誰でも勝たせたいと願うのは当然だ。国民としてそれがどこが悪い(斎藤茂吉)

 

友人の女房と寝てはいけないという。しかし、それではいったい誰と寝ればいいのか(リュシアン・ギリトー)

 

自分の愛情は疑っても、嫉妬は疑わない(川端康成)

 

検閲官って困った人たちね。女性に割れ目があるといって気をもむんですから。ほんとうは割れ目がなかった場合に気をもむべきなのに・・・(マリリン・モンロー)

 

男がレディ・ファーストを考えついたのは、きっと階段を上がる時ね(ジェーン・フォンダ)

 

しばらく二人で黙っているといい。その沈黙に耐えられる関係かどうか(キルケゴール)

 

私はアメリカ大統領としての資質をすべて備えている。第一に抜群の記憶力、第二に・・・・・・えーっと、何だったかな?(レーガン元大統領)

 

妻子ある人を愛したんじゃありません。愛した人にたまたま妻子があっただけよ(樋口可南子)

 

動物はまことに気持ちのいい友達である。彼らは質問もしなければ批判もしない(ジョージ・エリオット)

 

牛乳を飲む人よりも、これを配達する人のほうが健康だ(西洋のことわざ)

 

出る杭は打たれると言われるけれど、ぼくの場合、地面にめり込んでもなお打たれてます(桑田真澄投手)

 

恋愛は、ただ性欲の詩的表現をうけたものである(芥川龍之介)

 

女がいなかったら、男は神のように生きていくだろう(デッカー)

 

男の性欲がなくなれば、全ての女から美は消え去るであろう(ショーペンハウアー)

 

色好まぬ男は玉のさかずき底なきがごとし(吉田兼好)

 

一人の死は悲劇だが、百万人の死は統計だ(スターリン)

 

タバコ、酒、そして愛することをやめる決意をしたところで、実際に長生きするわけではない。ただ、長く感じるだけのことだ(クレメント・フロイド)

 

何も読まないものは、新聞しか読まないものよりも教養が上だ(トーマス・ジェファーソン)

 

官僚の課長以下は、本気になって熱心に国のことを考えている。それ以上のヤツは自分の地位保全を考え出しているから、動かす側からすればどうにでもなる(田中角栄)

 

年をとっただけの子供も大人と呼ぶべきなのかな(浜崎あゆみ

 

天才も不滅ではないといことほど、凡人にとって慰めになることはない(ゲーテ)

 

虹も十五分ほど続くと、人はもう見ない(ゲーテ)

 

泣きながらパンを食べた者でなければ、人生の本当の味はわからない(ゲーテ)

 

美人でない女のほうが、美しい女よりも、男についてよく知っている(キャサリン・ヘップバーン)

 

女は愛されることを求め、理解されることを求めない(ワイルド)

 

女の喜びは、男のプライドを傷つけることである(バーナード・ショウ)

 

妻は妻として立派になるほど、女でなくなる(伊藤整)

 

美人で頭がよいというのは、一種の辛い人生ではあるまいか(山口瞳)

 

女性の性格がわかるのは、恋が始まる時ではない。恋が終わる時(ローザ・ルクセンブルク)

 

女をよく言う男は、女を十分知らない。女をいつも悪く言う男は、女をまったく知らない(モーリス・ルブラン)

 

恋愛においては、あまり好きにならないことが、好きにならせる確実な方法である(ラ・ロシュフーコー)

 

女と車の運転は似ている。いずれは衝突する(バート・レイノルズ)

 

人から恨まれようが、憎まれようが、それで死ぬことはない(近松門左衛門)

 

仙台に遷都したらええちゅうような、アホなことを考えている人がおるそうです。東北は熊襲(くまそ)の産地。文化的程度も極めて低い。(佐治敬三)

 

最上の男は独身者のなかにいるが、最上の女は既婚者のなかにいる(スチーブンソン)

 

自分が利を得るために、不必要に自分の膝を屈することは決してすまい。なぜなら、そうして得られた応援や協力は、また目に見えないしがらみを生み、道を暗くするからである。(松下幸之助)

 

自分を何も変えないで、ただ事態だけが変わればいいと思っているさまを狂気という

(伊藤守)

 

自由とは何も持たないことよ(ジャニス・ジョプリン)

 

私は殺されることはあっても、負けることはない(ヘミングウェイ)

 

できれば、人より賢くなりなさい。しかし、それを、人に知らせてはいけない。(チェスタフィールド)

 

快楽の対象とされていないのは、愛されている女性である(ボードレール)

 

女は深く見るが、男は遠くを見る。男にとっては世界が自分で、女にとっては自分が世界。(グラッペ)

 

金で幸せを買えないと言うやつは、買う場所を知らないだけだ(不明)

 

もし自分の上司がバカだと思っているなら、その上司が賢かったら仕事がなかったと思え(ジョン・ゴティ)

 

昔、罪と呼ばれたものは今は病気と呼ばれている(ビル・メイハー)

 

同性の人間とベッドに入るのはなんら間違ったことではない。人間は性について自由であるべきで、ヤギの前で境界線は引くべきだ。(エルトン・ジョン)

 

私にとって年寄りとは常に自分より15歳年上のことだ(バーナード・バルーク)

 

Sexするのに女性は理由、男性は場所がいるだけだ(ビリー・クリスタル)

 

もし私が10分のスピーチをするなら1週間の準備が必要だ。15分なら3日、30分なら2日、しかし1時間のスピーチならもう準備が出来ている。(ウッドロウ・ウィルソン)

 

最初は人の名前を忘れ、そして顔を忘れ、次にチャックを上げるのを忘れ、最後にはチャックを下ろすのを忘れる(ジョージ・バーンズ)

 

「とても良いコだよ」と紹介された場合、その女の子は美人ではない(マーフィーの法則)

 

「~にそっくり」って言われる女の子は可愛くない(マーフィーの法則)

 

恋愛論を得意げに語るヤツには、恋人がいない(マーフィーの法則)

 

賢者は真実を発見して喜び、凡人は間違いを発見して喜ぶ(マーフィーの法則)

 

思慮分別がある人間は何も成しとげられない(マーフィーの法則)

 

一度認めた例外は、次からは当然の権利になる(マーフィーの法則)

 

「悪魔の辞典」(アンプロース・ビアス)から

アマチュア

趣味を技量と思い誤り、おのれの野心をおのれの能力と混同している世間の厄介者。

いんちき

政治屋の言明、医者の学問、評論家の知識、俗受けを狙う説教師の信仰、一言でいえば、この世の中。

家庭

最後の望みの綱として訪れる場所。終夜営業中。

祈願

取るに足らない存在と自ら認めているたった一人の嘆願者のために、宇宙の全法則を捻じ曲げるよう求めること。

支持者

期待しているものをまだ全部は手に入れることができないでいる信奉者。

謝罪

将来の攻撃のための布石。

親戚

あなたの方から訪ねるか、先方が訪ねてくるかは、貧富の差で決まる。

退屈な人間

聞いてもらいたいときに話をする人間。

熱狂

青年がかかり易い病気で、経験という外用薬を用いるとともに後悔という内服薬を少量ずつ服用すればこの病気は治る。

平和

二つの戦争の時期の間に介在する、騙し合いの時期。

礼儀

文句なく是認される偽善。

恋愛

一時的の精神異常だが、結婚するか、あるいは、この病気の原因になった影響力から患者を遠ざけるかすれば、簡単に治る。

議論

他の人々の思い違いを、いよいよもって強固なものにしてやる方法。

 

 

あなたが空しく生きた今日は、昨日死んでいった者が、あれほど生きたいと願った明日。(趙 昌仁)